FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年度ブリード開始

お久しぶりです。
今季の組み合わせを決めました。
871系の血が濃くなり過ぎないようにと考えたら何とも無難な組み合わせになりました。
それと今季は種オスの血が似ているので、ラインごとの違いがあまり生み出せず
面白みには欠けてしまった感じではあります。
自分としてはBライン53mmの871系インから離れた血への組み合わせはどうなるか楽しみです。
今季に良い早期羽化のメスを出せれば、来季は強引な組み合わせにチャレンジできると思いますので、
まずは初年度で出来なかった我が家の基礎固めのやり直しですね。

5月上旬から産卵セットして、だいたい4~5週後の6月上~中旬に菌糸ビンに投入予定です。
今日から自己ブリの1505番ラインのメス2頭をそれぞれの種オスとのペアリングを開始しました。
この2ラインは種確認も兼ねて一足先に4月中から卵を産ませてみます。
昨年の反省を踏まえて今季は多めに産卵させて幼虫の管理数を後から考えることにします。


3月15日頃に揃って羽化した1511番ラインのメスですが、最終体重18.5gの方は55~56mmくらいの羽パカ。
くやしいです!
13.9gの方は完品の現在50.8mmで、おそらく50.5mm前後で落ち着きそうです。
大きい羽パカ個体は来季になったら絶対に使わないと思いますので、今季無理にでも使っちゃおうかな。
羽化後からずっと25度以上で管理することになるので6月中旬くらいにペアリングしてみましょうか。
産まないなら産まないで諦めもつきますしね。

そういえば3月羽化って通常羽化と言うには早いし、早期羽化と言うには遅すぎますよね。
個人的には1月末くらいまでが早期羽化なイメージなんですが、どちらで扱うか困ってしまいます。
今季のブリードに使えば便宜上、早期羽化個体になるのでしょうかね?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

Aラインで
14YGAA323かうちの早期でいいの出たら早期トレードお願いします。
期待してますよ!

♀で55~56mmとは、うちは、52mmが最大です。
負けました。

大きい個体は成熟に時間かかるんで大変そうですね。

C98さん

こんにちは。
早期のトレードいいですね~
こちらも欲しいラインばかりですので、逆に期待してしまいますよw
頑張って欲しい個体に見合うような良いメスを出さないとですね。
嫁入りしたYG1番の方はまず大丈夫だと思いますが、
14GAA323の方は幼虫体重が乗らない血統っぽいのでどうなるかなといった感じですね。
できれば52~53mmの早期から好きに選べるくらいには揃えたいところですが・・・


1511ラインのは55mmでも羽パカですから実質ノーカンみたいなものですよ~
蛹化からはスムーズで問題なかったんですが、大きい個体は完品羽化までが難しいですね。
個体は凄く元気で迫力もあって良いんですけどねぇ・・・ガッカリ。
それに例の20gのメスが55mmには乗るでしょうから最終的には負けそうですよ。
完品で羽化すれば、それこそ完敗です。
プロフィール

matt(マット)

Author:matt(マット)
東京都在住。2014年の11月頃からオオクワガタの飼育を開始しました。2015年度から大型狙いのブリードに挑戦。
能勢産の大型血統だけに絞って飼育します。

[自己最高羽化記録]
国産オオクワガタ 89.0mm
ババオウゴンオニ 74.5mm

ライン表と幼虫管理表
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

お名前:
連絡先メールアドレス:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。