FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018年度ライン表公開

遅くなりましたが、「2018年度のライン表」を公開しました。

2018年は能勢産89.0mmと89.4mmB(ちょい羽パカ)のツートップで攻めていきます。
その2頭に能勢産の年子早期インラインとYG1709ラインとの組み合わせで固め撃ちしました。

♂890 Aライン 能勢産
・1708-09 53.5mm 16.6g 能勢産 12月下 インライン
・1708-07 53.0mm 16.8g 能勢産  1月上 インライン
・1708-08 52.5mm 16.7g 能勢産 12月中 インライン
・1709-05 55.5mm 20.3g YG血統 12月上 
・コラボ   54.0mm 23.0g 能勢産 12月下 C98さん♀
・1609-09 57.5mm 20.1g 能勢産  8月上 お試しから本命に昇格

♂894B Bライン 能勢産
・1708-06 51.5mm 18.0g 能勢産 12月上 インライン
・1709-09 54.0mm 16.3g YG血統 12月中 
・1709-06 53.5mm 18.3g YG血統 12月上 個人的に期待

♂884 Cライン C98コラボ YG血統
・1709-08 53.5mm 17.0g YG血統 12月中 matt♀

♂845 Dライン SR血統 使用2年目 予備ライン
・1608-04 54.0mm 14.1g 能勢産 7月中


♂845のDラインは2017年度のC510ラインのリベンジです。
89同腹の早期51.0mmを使ったのですが、全然体重が乗りませんでした。
今年は同じ血の組み合わせのままで菌糸や管理方法などを変えてみて
結果を変えてみせようと思います。
これで上手くいけば能勢産の特徴がつかめるかもしれませんので、
先に繋がる貴重な実験になるはずです。
とはいえ、♂890ラインの産卵が好調な場合は管理数に余裕がないので、
飼育しない可能性も高いです。あくまで予備ライン扱いです。


今年の目標は当然「ビークワレコード獲得」と言いたいところですが、
現実的なところで自己最高記録更新の「89.1mmオーバーの完品羽化」にします。
けっこう厳しめな目標になりますが、
今まで85mm以上の種親を自己ブリで使ったことないので経過が楽しみでもあります。
全ラインで安定した成績を出せるようになれば十分に届く数字だとは思いますので、
今年こそ頑張りたいですね。



ペアリングは順調に進んでいて、890も894Bも無事に種確認が完了しております。
18041701.jpg
お試し890×575ライン幼虫

18041702.jpg18041703.jpg
お試し894B×520(1703-02 52.0mm)ラインの幼虫
見えにくいですが、左が卵、右が孵化後の写真になります。

今年は使い慣れた菌床産卵をせずカワラ材産卵のみで完結させることと、
早期メスの使用が多いので念には念を入れてペアリングは2~3日間の2セット方式で、
初回のペアリングから産卵セット投入までにゼリー補給期間を十分に取るようにしております。
他にも使い慣れないカワラ材ということで出来る限りの準備をしておりますので、
全ラインで無事に幼虫が採れることを期待しておきます。



次の更新はメスの産卵セット投入についてでしょうか。
手軽に単発の内容で更新できるので
最近はツイッターの方の更新がメインになってしまいそうな感じですね。
https://twitter.com/matt13kw
もしよかったらツイッターの方もご覧ください。
それではまた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

能勢産

89パカは、やはり寝返りでパカッですかね。
となると894も強そうですね。
能勢matt血統作ってください(-ω-)/

C98さん

847の子供ですので、同様に寝返りが原因というのはあるかもですね。
蛹室の作成位置や形は問題なかったんですが・・・

894は羽パカと言っても種付けも全く問題なかったですし、
このサイズでゴツい雰囲気を持っている個体なので、、
次の世代では結構大きいの出そうな雰囲気あるんですよね。
相手のメスも敢えて個性的なタイプを選んでみました。
890で羽化実績を、894で一発狙いをそれぞれ楽しめそうです。

能勢matt血統は幼虫にマット乗せてるみたいな響きですね~
普通に能勢MC血統でもいいんですよw

こんばんは~

惚れ惚れするラインばかりで凄いですね。
♂の種ありがわかると安心しますよね。
1609-09 57.5mm 20.1gがなんだか気になります。
勝手に経過を楽しみにしてます(笑)
Twitterもちょくちょく拝見させてもらっています。
C98さんとの絡み何気に楽しみにしています(笑)
まだ私はTwitterを始めていませんがいつかは…
私は今期、shimaさんから譲っていただいたSR♂1♀2、
M'sさんから譲っていただいたSR♂1♀2
で頑張ります!
またTwitterも覗かせていただきます(^ー^)

毘沙門虫さん

こんばんは~
コメありがとうございます。

890×575のラインは
今季1609ラインの早期を使ったメスから40gの幼虫が出ましたので、
累代のことを考えずに体重乗せてみるギャンブル用のラインですね。
お試し産卵で幼虫が確認できたので安全策にもなりますし、
種親890使用の他のラインが無難に収まってしまった感があったので
少しドキドキが欲しいなと思って急遽本命ラインに昇格となりました。
こういうラインもあった方がブリードは面白いですね。

ツイッターは職場にアカウントがバレたので、
書き込む内容についてあまり気兼ねしなくて良くなった分、
これからは今まで以上に呟いていこうと思いますw
ツイッターの方はブログと違って考えてからコメントしても面白くないので
普段のノリでやっていきます~
スベらないといいなあ・・・

shimaさんとM'sさんからSR血統を購入されているなら
もう立派なガチブリード勢じゃないですか。
SR血統のみに絞っている所に本気モードが見えて素晴らしいですね。
せっかく立派な種親を揃えたんですから
ツイッター初めてみたらいいんじゃないですかね?
種親は価値の分かる人に見せびらかして自慢した方がきっと楽しいですよw
ただ自分の経験上、幼虫管理表をネットで公開とかまでやることになると
ストレスが急激に増えるのであまりオススメできませんwww
すぐにフォローさせてもらいますので、待ってますよ~
プロフィール

matt(マット)

Author:matt(マット)
東京都在住。2014年の11月頃からオオクワガタの飼育を開始しました。2015年度から大型狙いのブリードに挑戦。
能勢産の大型血統だけに絞って飼育します。

[自己最高羽化記録]
国産オオクワガタ 89.0mm
ババオウゴンオニ 74.5mm

ライン表と幼虫管理表
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

お名前:
連絡先メールアドレス:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。